#PanDagruel

Month: 6月 2018

ALVR

どう頑張っても動かNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!

そもそも、ALVRがWindows10上で起動しねえんだよ!!! NANDEDAYOOOOOOOOOOOO

と、ググったら

「nvidia専用。AMD非対応(donateよろ^^;)」

ということが判明し、ちんちんの納め所が無い有様。rip。

さよなら、VRカノジョ・・・。

dmm vrについて

正直、ここまでクッソエロいというのは卑怯。

そして、通常のAVならかなりハズレ要素が強かった「ダイジェスト版」が”よく作られている部分を集めている”ため、素晴らしい。

基本的に、前後左右後方など、VRの利点をこれでもか、と生かしているので、とてもイイ!

ただし、問題があって、解像度が低いためか、興奮Buffが入らないと画質の粗さが本当に目立つ。

個人的には、二次元Avatar VRAVとかIllusionさんにお願い出来ませんかね。

Unity Chanとか性的じゃないですかあんなん。

現状は、pornhubで助走付けてからDMM VRでフィニッシュ(意味深)みたいな感じです。

語彙不足

「現実ではなくても、それがその人にとって気持ち良いものならば、それはその人にとっては現実ではないのか?」by 押井守

Oculus Goを本格起動させてみました。

なんというか、これは凄い。きちんと動画やCGだということはわかるのですが、視覚表現と音響、音響方向などで、一気に引き込まれる、一通り、ホラー、コースター、ダイブなどをやってみましたが、映像とわかっているものの、素晴らしい没入感。すげえ。やべえ。

これ、酒入れてやったら多分帰ってこれないし、VRを題材にした作品で酒とか薬品が併用される理由がわかる。

「脳は騙されやすい」んだな。

DMM VRもやってみましたが、技術的に感嘆してしまったために勃起せず。

いや、すげえんだよ。右耳に囁かれ、左耳に囁かれ、そしてステレオ・・・を繰り返されると、まじかーという感情で占められてしまう。

これで触感まで加わったら本当に解脱出来そう。

あと、PCを介在せずスタンドアローンコードレスで動作するのでベッド付近が良いし、人をダメにするソファかYogiboが欲しくなってきたwww。

Oculus Go

買ってしまいました。fukakouVR元年!

RIFTじゃなくてGOにしたのは幾つか理由があるんだけど、
「安い」ってのが最大理由。

あと、結局、スマホとwifi環境必要、ではあるものの、コンテンツを楽しむ場合にノーケーブルで出来るってのがいいよねベッドごろ寝だぜ、というながら環境に惹かれました。

でも、買った後に色々ググると、PCとの接続を前提にしていないのでVRカ〇ジョを始めとするVRゲームは”基本”出来ない、と一長一短。

だが、俺達にはDMMがある! そう、DMMが、な! 俺達の明日はどっちだ!?

岩手の最近の日本酒

昨年くらいから赤武酒造『AKABU』が、「吟醸香高い日本酒」路線に完全に舵を切っています。

それに釣られてパパ杜氏の『浜娘』までが香り路線に進み始めてしまい、吟醸香死ね死ねマンの俺としては退路が断れた感。

AKABUブランドが出来て以来援してきましたが、ここらでAKABU抜け。

 

反対に株上昇中は月の輪酒造。

こちらも、独自路線を突っ走りはじめており、紫波の名だたる酒蔵の方向性とは全く別方向に走っているのが、実に愉快。

岩手オブ岩手の鷲の尾同様に、量販店販売品と蔵及び限定店販売品の種類が全く異なっているのは本当に凄いと思う。

 

新しい杜氏と流行とをミキサーにかけた先に、ストライクゾーンの狭い呑兵衛が求める酒があるかというのは非常に難しい話になってきてはいる

Copyright © 2018 #PanDagruel

Theme by Anders NorenUp ↑